FC2ブログ

モテない、孤独、独身

40代前半の日記。 休日は2ちゃんねる。 ただまんがしたい

「生涯未婚」という人が、男性で20.1%。2010年の国勢調査では「35歳過ぎて結婚できた男性はわずか3%、女性は2%」

・50歳時点で一度も結婚したことがない「生涯未婚」という人が、男性で20.1%、女性で10.6%に
 のぼることがわかった。
 東日本大震災の発生以来「絆婚」が増えたと言われ、芸能界では「年の差婚」も珍しくない。
 それでも結婚しない人の数が減らないのはなぜだろうか。

 2012年5月1日付の読売新聞によると、1980年の生涯未婚率は男性2.6%、女性4.5%で、今回の
 調査では男性が約8倍、女性が2倍以上に増えたことになる。年代別の未婚率は25~29歳で
 男性71.8%、女性60.3%。30~40歳は男性47.3%、女性34.5%。35~39歳は男性35.6%、
 女性23.1%だった。未婚者のうち「いずれ結婚するつもり」と答えたのは男性86.3%、
 女性89.4%と高い割合だった。

 生涯未婚率は男女ともに90年頃から急上昇している。国立社会保障・人口問題研究所の
 「人口統計資料集(2010年版)」によると、90年には男性の生涯未婚率は6%に満たず、
 女性はおよそ4%であったことから、ここ20年で一気に増加していることがわかる。
 なお、調査結果は政府が6月初めに閣議決定する2012年版「子ども・子育て白書」に盛り込まれるという。

 この記事を受けて2ちゃんねるでは、「結婚による嫁への機嫌取りや子育ての面倒くささ
 >>>>>>>孤独のさみしさ だから俺は一生独身でよい」「子供も作らないで結局離婚するより
 安上がりだし、被害も少ない」と、結婚したくないと思っている人や、
 「結婚するなら子どもがほしい。結婚するなら余裕のある生活がしたい。でも貧乏だから、とても
 上記の2項目を満たせそうにない。だから結婚できない。したいとかしたくないとか、そんな
 選択肢は俺にはない」という、したくてもできない人の切実な書き込みが並んだ。

 一方で、「俺も生涯独身で行こうと思ってたが独身の人の葬式行って考え変わった」
 「社会インフラを維持する為に次世代を育成していくのは国民の義務だと思う」と、やはり
 結婚すべきだという人の書き込みもあった。」
 http://news.livedoor.com/article/detail/6521551/

2010年の国勢調査では「35歳過ぎて結婚できた男性はわずか3%、女性は2%」という
 衝撃的な結果が出ていた。なぜ結婚をしない人が増えているのだろうか。

 「結婚しなくても困らない、1人でも生きていける時代というのが大きいです。昔は結婚しないと
 社会的に追いやられることもあったけど、今は未婚が珍しいことではなくなり、結婚のメリットを
 感じられないんです」
 こう話してくれたのは婚活コンサルタントの大橋清朗さんだ。大橋さんは特に30代後半から
 40代の未婚男性について、20~30代で恋愛していなかった人は自分のために時間もお金も
 使えたが、結婚するとなるとそれを妻と子どものために犠牲にしなければならない。老後や
 親のことを考えて結婚しなければならないと思うが、結婚したい気持ちがないのでいい
 相手でないと結婚しようと思えない。結婚相談所などでそういった男性が希望するような女性は、
 よほどお金を持っているなどのメリットがないと男性に会いもしないのだという。希望の女性に
 相手されず、男性はどんどん結婚へのモチベーションを下げる結果となる。

 生涯未婚率が90年頃から急上昇している件については、不景気の影響が大きいと分析する。
 女性から結婚を迫っても、男性は経済力がないと踏み出せない。女性は安定した高収入を
 得られる男性を選ぶようになり、そうでない女性は「この人と結婚するくらいなら」と1人で
 生きる道を選ぶそうだ。しかし「男女がいれば恋愛は必ず発生する」「女性が出産を希望する
 限り結婚する人は必ずいる」といい、未婚率は今後高くても3割程度を推移するだろうとも見ている。

 ちなみに加藤茶さん(68)や堺正章さん(69)ら、芸能界では2011年から年の差婚が相次いで
 いるが、現実には年の差婚は全く増えていないという。東日本大震災などの影響で「絆婚」も
 叫ばれたが、「確かに結婚に対する意識は高まったが、結婚自体が増えた実感はない」
 とのことだった。(以上)
スポンサーサイト



  1. 2012/05/02(水) 16:02:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

<パラサイト中年>300万人に 失業率は世代平均の倍

・35~44歳の6人に1人、約300万人が未婚のまま親と同居していることが、総務省統計
 研修所が昨年まとめた推計で明らかになった。90年代に指摘された当時20~30代の
 「パラサイト・シングル」(親に依存する未婚者)の多くが、中年世代になっても依存を
 続けているとみられる。

 10年9月に実施した同省の労働力調査を基に、統計研修所が推計。35~44歳で親と同居する
 未婚者は295万人。同世代の16.1%で、90年の112万人(同世代の5.7%)、00年の
 159万人(同10%)から急増した。雇用も不安定で、完全失業率は11.5%と同世代全体
 (4.8%)の2倍以上。非正規雇用率(契約期間1年以下)も、データのある80年以降で
 初めて全体(11%)を上回り、11.2%に上昇した。

 「パラサイト・シングル」を造語した山田昌弘・中央大教授(家族社会学)らの分析でも、
 両親と同居する35歳以上の未婚者の平均年収は、94年の204万円から10年後には
 138万円に減少。気ままな若者の代名詞だったパラサイト像は変質し、統計研修所の
 西文彦教官は「経済的余裕がなくなり同居を長引かせているのでは」と話す。

 20~34歳で親と同居する未婚者も1064万人。山田教授は「自立できない未婚者が
 増えれば、少子化が進行し、生活保護を受ける人が増える可能性も高まる」と指摘する。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120502-00000043-mai-soci

※関連スレ
・【社会】 「地方では、『女は30歳になったらおしまい』」「将来結婚・出産することが免罪符に」…地方のパラサイト女子、ため息
 http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258523917/
  1. 2012/05/02(水) 15:59:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

喪てない毒男

Author:喪てない毒男
三十代後半、もてない、給料安い、友達と疎遠。
素人女性とは10年以上関わっていません。自分の世代では平均的な人間だと思っていますw

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー(月別)

04 ≪│2012/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する